2005年から今まで、
グローバルコンテンツ企業に成長した
COPUSの記録です。

2021
09KBS2TV、水,木曜日ドラマ「ダリとカムジャタン(原題)」製作
03日本のAmazon Prime Video内で「韓流チャンネル」運営
2020
12DB金融スペック7号と吸収合併
12KOSDAQ市場に上場
05DB金融スペック7号と合併契約を締結および上場予備審査を請求
2017
12ベンチャー企業認証
11転換償還優先株式の投資誘致(KTB、韓国産業銀行)
09上場代表主管契約締結(DB金融投資㈱)
01㈱COPUS KOREAに社名変更 / ㈱COPUS JAPANに社名変更
2015
01MBCオンデマンドサービス の共同事業契約を締結
2013
10Amazon (インスタントビデオ) / Google Play サービス開始
05SBS 「SHOW!」 オープンサイトの運営管理業務を遂行
2011
10日本のYouTube 内で[韓流チャンネル]オープン及び運営
07ショウタイムのモバイル内での[韓流コンテンツサイト]のiMBCとの契約を締結
(NTT docomo, KDDI au, SoftBank)
2007
01ドラマの日本地域独占版権配給事業を開始
2006
08韓流スター公式モバイルサイトを開設
02KTA Japan法人設立
2005
08SBSコンテンツハブ と日本国内のモバイルサービス供給CP契約を締結
07KoreanTimeAgencyを法人に転換
07KBS iとHDドキュメンタリー「韓流通信フレンズ」を共同制作
07USENグループの株式会社ショウタイムと韓国コンテンツの供給、
事業パートナー契約を締結